近鉄奈良線生駒駅から徒歩1分

矯正治療例(過蓋咬合)

Home  >   矯正治療例  >   過蓋咬合

過蓋咬合(深い咬み合わせ)

下の前歯が、上の前歯に隠れてほとんど見えない状態です。

  • 下の前歯が、すり減って削れている
  • 上の顎の横幅よりも、下の顎の横幅が狭い
  • 下の顎が、前後左右に動かしにくい
上下の顎や歯の大きさのバランス、口唇を頻繁に咬みこむ癖などが原因です。
下の前歯の先端が削れていくことで知覚過敏を起こしやすく、前歯の寿命が短くなってしまいます。
また顎の関節に強い負荷がかかることにより、口を開けるときに音がする、痛くて口が開けにくいといった顎関節症になるリスクも高くなります。
矯正治療は、各々の不正咬合の状態にあわせてオーダーメードの治療を行うものと、ご理解下さい。このため矯正治療の方法や期間、治療結果は、各患者さまで異なります。
ここに掲載した矯正治療例は、あくまで参考程度にお考え下さい。

治療について

上顎前歯が内側に傾斜、犬歯は外側に捻じれています。また下顎は歯列の幅も狭窄し、前歯部は上顎に押し込まれて後方に傾斜していた為、歯列弓の拡大による非抜歯で治療を行った。
前歯で口唇を咬む習慣のため上顎前歯の移動に時間がかかり、治療期間31ヶ月を要した。
治療前は上顎前歯が垂れ下がり歯茎の露出が見られたが、治療後は改善されました。今後口唇を咬む習慣、前歯部のう蝕に注意です。 

治療概要

主訴:上前歯の引っ込み 開始時年齢:17才
矯正装置:クリアブラケット装置     
治療方針:非抜歯

期間・費用

動的治療期間:31ヶ月
総額(税別):約93万円

矯正治療例

診療時間・初診相談ご予約

 
午前 10:30~12:00
午後 14:00~20:00土日14:00~18:00
※休診日:火・木・祝日
※月曜は午後のみの診療です。
※土曜と日曜の午後は18:00までです。
歯並びと咬み合わせに関する初診相談を行っています。
まずは御相談ください。

アクセス

奈良県生駒市元町1-3-15 桑原ビル3F
近鉄生駒駅西改札口から南側徒歩1分
四条畷田原台エリアからバス通院も便利です。
車で来院される方は、生駒市営駅南・北地下駐車場、ベルテラスいこま駐車場を御利用の上、無料駐車券を当院受付にて、お受取り下さい。